ルーテ ボディバー

豊潤な泡立ちで、潤いあふれる全身ケアを。
洗い上がりの肌、やわらか&なめらかに。

大人の肌が求めるスキンケアは、毎日のボディウォッシュから。
「ルーテ ボディバー」は、そんな思いから生まれた、エイジングケア※1石けんです。
「ルテイン※2」と「AC-11※3」の他、「オタネニンジン根エキス※4」「アルガンオイル※5」「アスコルビルリン酸Na※6」の配合成分が、流れるようにしなやかな肌へと整え、潤いをもたらします。
心地よい残り香が安らぎの時間を演出する上質な石けんです。

〈ルーテ〉5つのこだわり

〈ルーテ〉は、デリケートな髪、頭皮、肌のための製品。原料選びはもちろんのこと、さまざまな角度から製品テストを繰り返し、製品の品質向上を目指しました。
シリコンフリー/鉱物油フリー/合成着色料フリー/パラベンフリー/低刺激性(すべての方に刺激が起こらないというわけではありません。)

肌の潤いを守る「ルテイン※2

「ルテイン」の原料は、「生命の輝き」という花言葉をもったアフリカンマリーゴールド。
ほうれん草やブロッコリー、ケールなどの緑黄色野菜に多く含まれる黄色~橙色の色素の一種です。体内にも存在する成分で、肌の潤いを守ります。
〈写真1参照〉

瑞々しく整える「AC-11※3

DNAの研究家であるスウェーデンLUND大学のDr. Ronald Pero が、30年以上にわたり、250種類を超える植物探索を経て、アマゾンの奥地で出合ったのが「キャッツクロー」。2000年以上の遥か昔から現地の先住民たちに煎じられ利用されてきた有用植物です。このキャッツクローから熱水抽出される「AC-11※3」は、肌を瑞々しく整えてくれます。
〈写真2参照〉

整える「オタネニンジン根エキス※4

高麗人参は、古来から珍重された天然素材です。成分としてサポニンという配糖体等を含み、肌や髪を整える目的で配合しています。
〈写真3参照〉

モロッコの大地の恵み「アルガンオイル※5

モロッコの限られた地域で採取されるアルガニアスピノサの種子の中の核から得られたオイル。通称、「アルガンオイル※5」。食用としても使用でき、必須脂肪酸やビタミンEを豊富に含んでいます。

ヒアルロン酸の約2倍の保湿効果がある「リピジュア®※7

ヒトの細胞膜を構成し涙にも含まれる「リン脂質」をモデルに開発され、約2000個の分子により保水性に優れて潤いのベールをつくります。ヒアルロン酸の約2倍の水分保持能があります。

ブルガリアの「ダマスクローズハチミツ※8

バラは古代ビーナスのクレオパトラなど絶世の美女に愛された高貴な花です。その中でもブルガリアの「バラの谷」と呼ばれる世界有数のバラの産地で栽培されるローズからとれる蜂蜜は、1g採るのに約9万本のバラの花を必要とします。この蜂蜜の保湿作用で頭皮にリッチな潤いを与えます。
〈写真4参照〉

  • ※1 年齢に応じたケアを指します。
  • ※2 キサントフィル(肌保護成分)
  • ※3 ウンカリアトメントサエキス(整肌成分)
  • ※4 整肌成分
  • ※5 アルガニアスピノサ核油(保護・コンディションニング成分)
  • ※6 保湿成分
  • ※7 ポリクオタニウム-51(保湿成分)
  • ※8 ハチミツ(保湿成分)

ルーテ ボディバー

ルーテ ボディバー

定期購入なら ¥270お得!

台湾SNQ「国家品質標章 〈写真1〉
ルテイン※2(原材料:マリーゴールド)

パウダータイプで個装入り 〈写真2〉
AC-11※3(原材料:キャッツクロー)

パウダータイプで個装入り 〈写真3〉
オタネニンジン根エキス※4

パウダータイプで個装入り 〈写真4〉
ダマスクローズハチミツ※8

「ルーテ ボディバー」
[化粧石けん]
全成分一覧
石ケン素地、香料、ヤシ脂肪酸、アルガニアスピノサ核油、ハチミツ、ポリクオタニウムー51、加水分解コラーゲン、ウンカリアトメントサエキス、オタネニンジン根エキス、ビワ葉エキス、ジオウ根エキス、センブリエキス、アルブチン、アスコルビルリン酸Na、パルミチン酸レチノール、キサントフィル、オニイチゴ根エキス、キイチゴエキス、カキタンニン、ベントナイト、マルトデキストリン、トコフェロール、グリシン、グリセリン、サフラワー油、コーン油、クエン酸Na、硫酸亜鉛、エタノ-ル、ペンテト酸5Na、エチドロン酸4Na、水酸化Al、水、BG、酸化チタン、酸化鉄
標準重量
90g
ご使用方法
水またはぬるま湯で十分に泡立て、泡でやさしくからだをマッサージしながら洗ってください。その後十分に洗い流してください。